社長、経営者、偉い人になると甘えがでる人

二代目社長となった友人が居ます。以前は修行という理由でサラリーマンをしていたこともありました。サラリーマン時代は、会社を休んだことがなく、短時間で効率よく仕事をしていると本人も言っておりました。仕事ができるヤツだったのに、父親の会社を引き継いで、二代目社長に就任して、数年経過すると色々と本人の資質のなかで悪い面が顔をだしてきます。

例えば、二日酔いで休んだ、ゴルフのために昼から出勤、疲れているから早退した・・・などなど、会社の社長としては如何なものかと思ってしまうような挙動が多くなってきています。ゴルフのために昼から出勤というのは、接待ゴルフでお仕事でもなく、友人達との遊びゴルフだったとか。社長だから平日からゴルフができるんだと豪語していた彼ですが、それは間違っていると思います。ゴルフをするのが悪いのではありません。

悪いのは、社長として、経営者として、自分を律することができてないということと、社長という偉い立場になったから平日に仕事をほったらかしにしてゴルフをすることがステータスのひとつであると勘違いしている癖が見えたからです。

そして、社長がゴルフをしているときも、二日酔いで休んでいるときも会社の従業員は一生懸命に働いているということを忘れてはいけないです。それを忘れてしまったら従業員を馬鹿にしていることと同じですし、そんなことを考えていると胸が苦しくなって話を聞いていられませんでした。

あくまでも私の友人ですから、友人の彼を引き合いに出して悪く言うつもりはありません。ただ、人間というのは自分が偉くなると甘えが出てくるということです。偉くなるというのは、社長になったり、経営者になったりということです。すると、周りから注意されることが少なくなりますし、叱られることも少なくなってきます。サラリーマン時代は誰かに見られている、行動を把握されているという意識があり、適切な行動がとれていたのだろうと思います。

二日酔いで仕事を休む社長が経営する会社で働く従業員はどのように思うのでしょうか? 従業員である私が腹痛になってしまったら気軽に有給がもらえるのでしょうか?

私もゴルフに行きたいので、明日と明後日の午前中はお休みを頂きますと申請をすれば、受け入れてもらえるのでしょうか?

本日は頑張って仕事をしたので、早めに帰りますといえば定時前に退社できるのでしょうか?

会社を経営する社長の行動を従業員は見ています。そして、真似をしようともします。社長がやっているから、私たちも良いかもしれないと勘違いしてしまうかもしれません。

社長の甘えた行動、怠慢な行動が従業員全員に感染してしまうこともあります。社長が毎朝、早い時間に出勤して社屋周りを掃除していれば、そういった行いが従業員全員に感染します。そういうものだと思います。

バカ社長と言われないようにしてほしいなと私の老婆心がうずいてます。